主婦の私がもしもお金を借り入れるなら友人知人や家族

もしも私がお金を借り入れなければならないほど生活に困窮してしまったら、友人や知人に頼んで都合してもらいます。理由は、そのほうが利子が安く済むし、返済を待ってもらえる可能性も高いし、同情してもらえる可能性もあるからです。

仮に消費者金融からお金を借りてしまうと、返済に追われて四苦八苦する可能性が高くなります。また、手続きも面倒です。

でも友達や家族からお金を借りるときは、ただ一度お願いをすればいいだけなので簡単です。

それに、利子という概念も無いかもしれません。

消費者金融では必ず利子を取られるので、利子によって首がしまることがよくあります。

しかし友人にお金を借りた場合は、こちらの困窮度合いをアピールしたら、お菓子を返済時に一緒にあげる程度の気楽な感じで、利子を済ませることが出来るかもしれません。

また知り合いのよしみで、返済を待ってもらえる可能性も高まります。

自己破産などで人生から足を踏み外す危険がないぶん、友人知人や家族からお金を借りたほうが良いのだと思います。

Posted in 未分類 | 主婦の私がもしもお金を借り入れるなら友人知人や家族 はコメントを受け付けていません。